画面をスマホで撮っていませんか?パソコンでスクリーンショットを撮る方法

画面をスマホで撮っていませんか?パソコンでスクリーンショットを撮る方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「なんでパソコンはスクショできないの!?」

といってパソコンの画面をスマートフォンで写真で撮って送ってくれる方もいらっしゃいますが…
もちろんパソコンでもスクリーンショットできますよ!

今回のテーマは「パソコンでスクリーンショット」です.

1. 画面全体を撮影したい

画面全体をスクリーンショットするには
キーボードについている「PrintScreen」キーを押します.(PRTSCと略されていることもあります)

押しても見た目には何も変化はありませんが,
ペイント等の画像編集ソフトを開いて右クリックで「貼り付け(Ctrl + V)」をしてみると
ちゃんとスクリーンショットされていることがわかります!

あとはペイントで文字を入れたり,強調したいところに丸をつけたりと好きに編集してから
画像を保存しましょう!(保存形式はpngがおすすめです)

2. 作業中のウィンドウだけスクショ

スクリーンショットをする場面を考えると,
画面全体ではなくてインターネットを見ているブラウザや作業中のファイルなどをスクリーンショットしたいことが多いのでは?

そんなときには
Altを押しながらPrintScreen」です!

画像にしたいウィンドウを開いてAlt + PrintScreenで
開いているウィンドウだけをキャプチャすることができます.

あとは先ほどと同じようにペイントなどで編集して保存するだけ!

もちろんWordPowerPointにそのまま貼り付けることもできますよー

3. Windows8からの新機能!

私自身も前々から思っていたのですが…
スクリーンショットが自動で画像に変換されて保存されてくれれば楽じゃないですか?
ペイントを開く手間が省けますし…

そんな要望に応える新機能!

Windows8からはこのスクリーンショットが強化されて,
Windowsキーを押しながらPrintScreen」で
スクリーンショットを自動保存できるようになりました!!

この方法を使えばペイントに貼り付けて保存しなくても
ピクチャ」フォルダに自動で保存されていきます.(png形式)

メッセージをやり取りしているときや,作業の経過を記録したいときなど,
色んなときに使える強力な機能ですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加