間違えがちなPC用語6個を解説!ホーム/Webページ,ダウンロードなど

間違えがちなPC用語6個を解説!ホーム/Webページ,ダウンロードなど

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「ダウンロードとインストールの違いを知っていますか?」

インターネットを使っているとよく遭遇する「ダウンロード」と「インストール」や「ホームページ」と「Webページ」という言葉ですが,大事な割にややこしくて間違いやすい言葉なんですよね!

今回のテーマは「間違えやすいPC用語」です.

※今回説明する単語はコンピュータにのみ関係する用語ではなく厳密にいうと「PC用語」とは言えないものもありますが,「用語がややこしくてパソコンが苦手!」という人を対象に書いているためあえてその表現にしました.

1. ダウンロードとインストール

dl_ins

「このソフト,良く使うからダウンロードしておいて」だと不十分

大学や職場など,新しく人が入ってきたときには「今後よく使うソフト」といったものを教えてあげることがありますよね!
しかし「このソフト,よく使うからダウンロードしておいて」では不十分なのです!

インターネットを使っているとよく遭遇する「ダウンロード」と「インストール」という二つの用語,セットになって出てくることも多いのですが2つの違いと意味は知っておくと便利ですよ!

ダウンロードとは

あなたのパソコンと,もう一台インターネットに接続されたコンピュータがあるとしましょう.そのコンピュータにはBLOG AND LEMONADEというブログが置いてあり,24時間電源がつけっぱなしでインターネットを通せば誰でも中においてあるブログを閲覧することができます.
(このコンピュータをここでは「サーバ」と呼ぶことにしましょう)

あなたがこのブログの記事を読みたいなと思ってWebサイトにアクセスすると,あなたのパソコンはインターネットを通してサーバに「ブログ見せて!私の住所はここです!」という要求メッセージを出します.
(本当の住所ではなく,インターネットで端末を識別するための番号なので住所の流出などはないです安心してください!)

サーバは要求メッセージを見て「なるほど,ではこの住所にブログのコピーを送ろう」といって中に置いてあるブログのファイルをコピーしてあなたのパソコンに送信します.

あなたのパソコンはこれを受取り,画面に表示することでブログの記事を読むことができます.

と,大変長い前置きでしたが
これは検索結果の中からこのページのリンクをクリックしたあと,
あなたのパソコンとサーバが行ったやりとりです.

この中で,「インターネット上に置いてあるサーバからファイルをクライアントにコピーする」ことをダウンロードと呼びます.

「ん?クライアント??」

と思ったかもしれませんが,先ほどの例だとクライアントはあなたのパソコンということになります.
クライアントはサービスを受ける側,今回だと「サーバ内のファイルを見たいと要求した側のコンピュータ」であるあなたのパソコンがクライアントなのです.

ということは
ダウンロードは「必ずインターネットとつながっていなければできない操作」ということになりますね!

また,ダウンロードはWebページだけではなく
画像や音楽,ソフトや文章など「インターネットを通してサーバから任意のファイルをコピーすること」を言います.

ちなみに,ダウンロードの反対でクライアントからサーバにファイルをコピーすることを「アップロード」といいます.たとえばFacebookやTwitter,インスタグラムなどのSNSに写真を投稿したり,Youtubeに動画をあげることもアップロードの一種です.

インストールとは

先ほどお話した通り,ダウンロードはソフトやプログラム以外でも使う用語で,インターネットを通してファイルをサーバからコピーしてくることでした.
つまりインターネットがつながっていないと絶対にできないことです.

これに対して,インストールはどうかといいますと
ソフトウェアやプログラムがコンピュータ上で使える状態になること」だと思ってください.

プログラムやソフトウェアなどは,コンピュータ上の正しい場所に正しい形で置かれないと使える状態にならないものや,
コンピュータに「このプログラムが使えます!」ということを知らせないと使えないもの,
「このプログラムは動いているときこれくらいの作業スペースが必要です!」と宣言しておかないといけないものなど
たくさんの種類があります.

つまり,ダウンロードしてただパソコン上に存在するだけでは使えず
「使える形にしてやる」ということをしないといけないものが存在する
わけです.
(これに対し,たとえば画像などをダウンロードした場合はそれをクリックするだけで見ることができますよね!画像や動画など,プログラムではないファイルはインストールが不要です)

この「使える形にする」作業のことをインストールと呼ぶわけです.

ところで,ダウンロードとの大きな違いの一つが「インストールは必ずしもインターネットが必要とは限らない」ということです.
インストール作業は基本的にパソコンの中でのみ行われるためインターネット接続が不要な場合が多いです.
ダウンロードは登場人物としてサーバとクライアントの二台のパソコンが必要でしたが,インストールは基本的に一台のパソコンのみで行われるわけですね.

このように,ダウンロードとインストールは違いも多いのですが
新しいソフトを使いたくてインターネットからとってくる場合は「ソフトウェアをダウンロードしてインストール」というようにこの二つの作業が連続することが多いため混同しがちですので注意してください(*^_^*)

2. ホーム/トップ/WebページとWebサイト

website

「ホームページ」は正しいか

「X社のホームページ確認しといて!」
「私たちのホームページができました!」
「Yのホームページの製品情報のところに…」

というような会話が普通に行われていますが,実はこの使い方,正しくないかもしれないんです.
ホームページと似た言葉にWebページトップページなんていうのもありますが,それぞれ何がどう違うのか,まとめて覚えてしまいましょう!

WebサイトはWebページからできている

歴史的だったり技術的だったりする詳しい話は省略しますが,
私たちが普段インターネットを通して検索したりして閲覧しているのはWebページです.

インターネット上で文章や画像を閲覧するための 「WorldWideWeb (WWW) 」 という仕組みがあり,これにしたがって公開されているページをWebページと呼びます.
(あなたが今閲覧しているこの記事もWebページです)

しかし,Webページすべてがそれぞれ独立しているとは限りません.
たとえばこのブログもたくさんの記事固有のWebページが存在しますし,それらをまとめているタグやカテゴリのためのページ,記事が最新のものから順に並んでいるメインページもありますよね.
これらはすべて BLOG AND LEMONADE というブログの中のページです.それぞれWebページとして存在しますが,すべてブログの中のページですよね.

このブログ全体のように,複数のWebページをひとまとまりとして構成されている全体のことをWebサイトと呼びます.
例えば,今あなたが見ているこの記事は

BLOG AND LEMONADE というWebサイトの中のPC用語に関するWebページ

ということになるわけです!
そのため最初に出てきた例は

「X社のWebサイト確認しといて!」
「私たちのWebサイトができました!」
「YのWebサイトの製品情報のところに…」

が正しいと言えます.
(ただし,最後の例はホームページでも正しい場合があります)

ホームページとトップページ

さて,インターネットを通して閲覧しているページがWebページ,そのまとまりがWebサイトであることはご紹介しましたが
良く聞くホームページトップページはなんなのでしょうか.

ホームページとは本来
ブラウザを起動したときや,ブラウザのホームボタンを押したときに表示されるページのことを指します.
(ブラウザ:インターネット上のWebページを閲覧するためのソフト.Internet ExplorerやGoogle Chromeなど)

ただし,現在ではWebサイトのメインページのことを指す場合もあります.

逆に言いますと,
ホームページ=Webサイト
ホームページ=Webページ

というように使うのは基本的に誤用だと思ってください.
公式ホームページ」という言葉や「ホームページのアクセスページをご覧ください」なども間違いです.
これらは
公式Webサイト」および「Webサイトのアクセスページをご覧ください」が正しいです.

このように,ホームページという言葉は結構間違えて使われていることが多いです.
(誤用が多いために日本ではこれを正しい意味に含めるという動きになってきてはいますが,海外では少なくとも通じません)

ではトップページはどうでしょう.
トップページWebサイト中のメインページのことを指します.

Webサイトで「トップ」や「ホーム」というようなボタンをクリックしたり
サイトのロゴをクリックすると表示されるページですね.

ただしこのトップページも和製英語で,正しくはメインページです.
(通常トップとは,閲覧しているWebページ中の一番上の部分のことを指します.)

ということで…

まとめてみますと,次のようになります!

Webページ
インターネットを通して閲覧するページ

Webサイト
Webページの集まり

ホームページ
ブラウザの起動ページまたはブラウザのホームボタンを押して表示するページ.あるいはメインページ

トップページ
メインページ(和製英語)

メインページ
Webサイトの入口となるページで,Webサイトの説明やサイト内ページへのリンクが貼られる

おそらく多くの場合では
WebページWebサイトメインページで会話には事足りると思いますので
正しく違いを覚えて使い分けるといいですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加